葉酸サプリはいつから飲むの?妊娠3ヶ月から飲んでも意味が無い

葉酸サプリはいつから飲むのが良いと思いますか?

 

計画していない妊娠の場合には、特に葉酸の事は意識していないと思うので
妊娠が確定したさいにお医者さんから妊婦に必要な栄養素として葉酸と言われる事が多いと思います

 

また、たまごクラブなどの妊婦向け雑誌などを買ってやたらと葉酸サプリが特集されているなと気づくかもしれません

 

葉酸サプリはいつから飲むのか?

 

正解は、妊娠前1ヶ月からです!

 

妊娠を計画している方であれば、葉酸摂取をしていると思いますが

 

妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までが葉酸サプリを飲む必須の期間と考えてもらって大丈夫です。

 

葉酸をしっかり摂取することで、胎児の先天性奇形(神経系の障害)の発生を低くする効果が発見されています
無脳症などの状態になってしまうと、流産や死産の原因となってしまいます。

 

先天性奇形が発生するタイミングは、妊娠初期の胎児の体組織が出来上がるまでです
妊娠7週目には、もう胎児の体は出来上がっていますので
このタイミングまでにしっかりと葉酸を摂取しておく必要があります。

 

妊娠の週数の数え方は、ちょっとわかりずらいですよね
最終生理日が0週とカウントされますので

 

あれ?今月の生理来ないなと思った時点で既に妊娠4週か5週になってしまっている状況
妊娠7週と言うとかなり、早く妊娠に気づいた状態です。

 

妊娠10週以降からは葉酸摂取しなくてもいいの?

 

そんな事は、なくて
胎児の先天性奇形リスク低下の為に妊娠3ヶ月までは葉酸サプリでの摂取を
厚生労働省が推奨していますが
それ以降も授乳期間中まで、通常の葉酸摂取量よりも多めに摂る栄養素として通達しています
それぞれの時期の葉酸の必要量と葉酸摂取の意味については、「葉酸サプリの選び方」でまとめていますので
参考にしてみてください。